蜂の巣

昨日の朝、わたしはまだ二階の自分の部屋で寝ていた頃。
一階でハプニングが起きました。
母がリビングの雨戸を開けたその瞬間!

ぶ~ん♪

大きな蜂が一匹、部屋に入ってきました。
それはお腹がぷくっと膨んでいる黒っぽい蜂でした。

そして‥なんと続いて、もう一匹新たに‥

ぶーん♪

今度は小さめの蜂です。
母は、何としてでもこの二匹の蜂たちを家の外へ出そうと、大きい蜂が飛んでいる近くのガラス窓を開け、外へ誘導し始めました。

大きな蜂は‥そのまま、スーッと外へ出て行きました。
しかし‥もう1匹の小さめの蜂は、家の中を自由に飛び回り、隣りの部屋の方へ飛んで行きました。

バタン。バタン。

母は素早く部屋の戸を閉め、その部屋は密閉状態に。
戸を閉める音が響き、その物音でわたしもやっと目が覚めました。
一階に降りて行くと、事の一部始終を母が話してくれました。

蜂が二匹入って来て大変なの。
一匹は出て行ったけど、もう一匹はこの部屋にいるの。

どうやって二匹めの蜂を外へ出そうか、必死に考えている彼女の姿が頼もしく思えました。

「お香作戦♪」はどうかな?

蜂の巣を駆除する場面で確か煙を使っていた記憶がよぎり、お香で早速試してみることにしました。
いつも使っているお香を焚いて蜂のいる部屋に置き、素早く戸を閉めました。
でも、何かが足りないような気がします。

そんな時に父が一言。

「蚊取り線香で♪」

早速、蚊取り線香も焚いて部屋に置きました。
しばらくすると、母が蜂の様子を見に部屋へ‥。

煙だらけよ~!

本当に勇敢な母です。
緊急事態の時はいつも先頭きって立ち向かっていきます。

蜂のいる部屋のガラス戸は閉まったままです。ガラス戸を開けに、わたしも部屋へ。部屋の空気は蚊取線香作戦により、確かに人間でも息苦しいくらいです。

ついでにエアコンのスイッチも入れて部屋の温度を下げてみることにしました。

蚊取り線香の煙と冷気で、蜂は外へ出てくれるよう願いながら。

蜂の姿が見当たらず、ちょっと警戒しつつ‥ドキドキしながらガラス戸を少し開けました。

すると、待ってました♪とばかりに‥

ぶーん♪

蜂は再び外の世界へ出て行きました。

何故、蜂たちが部屋に入って来たのでしょう。
巣作りの場所を探しているのかもしれないし、ひょっとしたら既に巣を作り始めているのかもしれません。

庭へ出て家を眺めること、ほんの10秒ぐらいのことでした。

ジャーン♪

ありました。
キレイな球状の蜂の巣が!
ちょうどソフトボールぐらいの大きさです。
縞模様がキレイでまさに天然の芸術作品です。

蜂は小さい方でも2~3センチくらいの大きさで色は黒っぽい感じ。

どうやらスズメ蜂らしいです。

そういえば、先日玄関を出て4~5歩くらい歩いた所で黒い大きな蜂と遭遇。ヒヤリとしたことがありました。その頃から既に蜂の巣はあったのかもしれません。

この家が建てられて、蜂の巣が家に出来たのは初めてです。

蜂は平和の象徴で、蜂の巣が出来るのはおめでたいのよ~♪

姉に相談するとニコニコしながらそう話してくれました。

先週の土曜日は父の81回目の誕生日でした♪
蜂たちも祝福しに来てくれたのでしょうか。

とはいっても残念ですが、スズメ蜂は危ないと言われているので、専門の業者に蜂の巣の駆除をお願いしました。

近日中には蜂の巣はなくなりますが、それまでは遠隔ヒーリングを送ろうかと思います。

恐れによる防御からではなく、この場所を選んでくれた感謝の気持ちから。

大きな蜂は女王蜂かもしれません。
今ごろたくさんの卵を産んでいるのかもしれないと思うと、生命の光を感じます。

すべての存在が共に生きられる術があればなあ‥
スズメ蜂も‥

無理かなあ。

蜂の巣は何の象徴でしょう。
蜂について調べてみようと思います。


**お知らせです**

野坂ひかりさんライブ情報♪(^o^)♪◇
ピアノ弾き語りの野坂ひかりさんの素敵な音楽をどうぞ♪

◆2009年7月7日(火)
■散ル歌presents 『 散ル歌Vol.3 七夕night★』
■場所:御茶ノ水KAKADO
■時間:open 18:00 / start 18:30
■チケット:予約2,000yen / 当日2,500yen
散ル歌HP

◆2009年7月10日 
■すきやきみたいな、アコースチック!Vol.2
■日程:7月10日(金)
■場所:高円寺 Club ROOTS
■時間:OPEN18時/START:18時30分
■チケット:前¥1500/当¥1800(1D別)

チケットのご予約、お問い合わせはこちらからどうぞ

*****
Lotus Wingさん のアロマカフェ情報(^A^)◇
毎月開催のアロマの楽しさを体験できるイベントです。
ペット同伴でも楽しめます♪
日時:7月20日(月・祝日)
場所:豪徳寺なみき動物診療所
*6月のアロマカフェは終了しました。

*****
◇そして、美味しいご飯の本をご紹介します(^Q^)♪◇
『おいしい野菜ごはん─東京・パリの12ヵ月』6月19日発売。
東京のizumiさんとパリのセ川マナ美さんの交換レシピです。
野菜が好きな方におすすめの本です。

大人気レシピのひとつトマト丼も作ってみました♪
まるでリゾットみたいで、美味しかったです。
ご馳走様です。

*****
[PR]

by growinghearts | 2009-06-30 00:01 | 日 常