活元運動

昨日、友人Kさんのお誘いで野口整体の活元運動の会に参加してきました。活元運動は野口整体の開祖、故野口晴哉氏が提唱され大勢の方々に広められたものの1つです。自分で楽な動きを自由に行い、本来身体が持っている能力を活性化させていく健康体操、それが活元運動だそうです。

時間は約2時間くらいでした。活元運動の動作は人それぞれで、何をしても良いそうです。はじめる前に準備体操の様な動作を行い、いよいよ活元のはじまりです。

始めは一人での活元で、常連の方がモデルとして、5分くらいでしょうか…、活元をやってくださいました。本来、これは一人で目を閉じて身体の感覚に任せて行うものです。慣れているとはいえ、モデルとして披露して下さりありがとうございました。

いよいよ活元のスタートです。参加者の皆さんと一緒なので、見られる事はないので緊張感はありませんが、よく分からないのでまずは仰向けに横になってスタートしました。目は閉じているので、回りは見えませんが、耳の穴は少々大きくなっていたかもしれません。バタンバタンと畳をたたく音や溜め息、あくびなど、各自自由になさっている様子が伺えます。

さあ、やるか!と迷いを断ち切りわたしの初活元が始まりました。始めは仰向けで伸びをしながら全身のストレッチを左右交互に行い、そのまま左右の側屈…くの字に身体を横に曲げ、両腕は頭の上へ捻りながら伸ばしていきました。膝を立て骨盤を弛め、捻り、足首をくるくる回し始め、身体が勝手に動いていきました。

次は体幹が動きたい様なのでがり、まずは頭と踵で身体を支え殿部は浮かたくなりました。脊柱起立筋を中心に背部全体がグググ~ッと緊張していきます。1・2・3・…7~8秒後、力を抜き身体が無事着地すると同時にふわ~っと広がる虚脱感。そんな感じを数回くり返していくと、次は首が動きたがりました。右に左に曲げ伸ばし…。後頭部が畳にズリズリ擦られてちょっとした違和感を感じ始め、うつぶせになりたくなる衝動に従いました。

くの字になったり全身を反らしたり、スッキリするまで何かやってましたねー。やがて、また仰向けに戻ると、顔を動かしたくなり口をすぼめたり、大きく開いたりと、美顔エクササイズが始まりました。目の回りも動かしていたので、くしゃおじさんみたいな感じです。一通り動かすとやがて静けさがやってきました。のんびりと寛いで、心地よさを味わっていました…平安な世界に漂っている感じです。

‥‥‥

ジリジリ~。
突然、何やら熱いものが顔全体に広がっていきます。顔の皮膚がカーッと熱い!何だ、こりゃー?さっきまで瞼の中で見えていた紫色の光が赤に変わりました。レイキや瞑想の際でも赤い光は見た事がないので、何だろうと不思議でした。

ムズ、ムズ、ムズ…

また身体が動き出しました。骨盤を中心にまた活動を始めました。でもすぐに動きを小さくしていきました。意識的にです。耳から入ってくる情報が静かになって来たからです。やがて、終了の合図の声が聞こえ、一人活元は終わりました。

後で聞いた話では、顔が熱く感じたのは先生の手の熱だそうです。何とな~く人の気配は感じましたが。

その後は2人組での活元、相互運動を2回行い、活元運動の初体験は終わりました。

活元は筋トレしてる時の感じにちょっと似てます。意識が自然と身体の中心に向かう感じが似てます。筋トレは使っている筋肉に意識集中させ、また筋肉からは感覚神経を通してフィードバックされ意識は常に身体に向いています。活元は始めから身体に意識を向け、緊張を解放し、全身が調和していく感じです。いい感じです。活元また参加してみたいです。

身体の声に耳を澄ませる…、そんな体験でした。
[PR]

by growinghearts | 2006-11-06 23:59 | 健 康