カテゴリ:ひとり言( 31 )

空模様

今夜の空模様は雷雨。

キラリと雷が光るのを見ると、話の途中でも1・2・3‥
自動的についカウントしてしまう妙な癖が自分にあるのを発見してしまった。

稲光とセットの音は30秒以内に聴こえた場合、落雷の危険があるので気をつけた方がいいらしい。

帰宅途中に鳴り出した雷は光ってから音がするまで20秒。

雨が降る中‥
傘を閉じたり開いたり
大木からなるべく離れて歩いたり‥

ドキドキしながら無事に帰宅。
はぁ~。怖かった。

かなり弱気な自分も‥発見。

あ、また雷が鳴り出した‥。

今夜の空模様は少し荒れてますが、虫の音と共に秋の気配を感じるこの頃。
[PR]

by growinghearts | 2012-09-21 21:48 | ひとり言

北風

まだ冷たいけど

頬にあたる北風がやさしくなった

春の気配かな

と、思いながら歩いていたら

暴走族が走り抜けていった

エンジンを吹かす音が気持ちやさしかったのは

まだ冬だからだろうか
[PR]

by growinghearts | 2011-02-06 21:38 | ひとり言

理屈じゃない

解明なんて重要じゃない。

理屈はいらない。

奇跡は起こる。


~ ドラマ カイルXYより
[PR]

by growinghearts | 2011-02-05 23:46 | ひとり言

オラクルカードに聞いてみました♪

e0095502_22532697.jpg



どうしようか迷っていました。

大学時代の先輩から短期の仕事の話を頂きました。
短期でも家をしばらく空けることになるので、即決できませんでした。

アンセッドマスターのオラクルカードにメッセージを聞いてみました。

出たカードは2枚。

マハコハン・ラゴッシーのTeacher(教師)とセラピス・ベイのgo now(今、動く)でした。

どうやら、今動いて教える時のようです。

心配性のせいか、あれは大丈夫かな‥これは大丈夫‥それも大丈夫かな‥
まるでガスの安全点検でもしているかの様に心がザワザワしてます。

あと必要なのは踏み出す勇気‥というか‥飛び込む勇気といった所でしょうか。

答えを出す期限が決まっていたので、早急に勇気をチャージしようかと思ったり‥。

最後にもう一度メッセージをくださいと聞いてみたら‥

観音様の手放す(Let it go)が出ました。

大丈夫かなあと心配する思いや、勇気が足りないという思いをどうぞ手放してください
と言われた様な気がしました。

どうやら答えは最初から決まっているようです。

それでもさあ‥とつぶやく自分がいたので、後は寝ながら勇気をチャージすることにして
ひとまず休みました。


つづく
[PR]

by growinghearts | 2010-04-09 22:53 | ひとり言

否定のない世界

そんな世界を見てみたい。
やすらぎの部屋に通い始めた動機のひとつだった。

生きていると様々な考えや想いと出会い、そのすべてを受け入れ、
理解するのが難しく感じるときもある。

何気なく言われたある言葉にグサッと感じた経験。
何気なく言った言葉が相手を傷つけた経験。

そんな時に自分、または相手が口にする言葉は‥
そんなつもりで言ったんじゃないけど‥ごめん。

言葉は人によって意味合いが異なると感じることがある。
家族、友人、本を通して感じる言葉の概念の壁。
多分、人によって生きて来た環境も経験も異なるので、
言葉の意味は違って当たり前なのかもしれない。

ふと、ヘレンケラーに水を教えたサリバン先生を思い出す。

water

まずスペルを手に書いて単語を教えた。でも意味がなかなか伝わらない。

目、耳、声を使える人は様々な手段で水を理解する。
でもヘレンは目が見えないし、耳も聞こえない、声も出せない。

その後、水の意味を教えるためにいろいろ試したサリバン先生がとった行動は‥

水道から勢いよく流れ出る水の中にヘレンの手を入れた。
水に濡れるヘレンの手のひらに先生は指で書いた。

 W
 A
 T
 E
 R

WATER‥

ヘレンはひらめく。
これがwaterなんだ!と初めて理解する。

確か中1の時、現国の教科書にあった文を丸暗記させられ、
必死に覚えた思い出深い一節。

ヘレンだけでなく、言葉の意味は、体験を通して構築されてきたと思う。
体験は人によって本当に様々だから、言葉の意味する内容も、
別の人にとってはもしかしたら違うのかもしれない。

家族で話をしていても、お互いに体験が違うから別の情景を思い浮かべている時がある。

でも、それはそれでいいと思う。

言葉は意味がすべてではないと信じているから。
言葉の向こうにある本当の想いを聞き、伝える意図を持って接することが大切だと思う。
そうやって想いを分かち合えるようになっていく時、
否定のない世界をはっきりと見ることが出来るのかもしれない。
[PR]

by growinghearts | 2009-08-01 13:25 | ひとり言

泣きながら・・・

e0095502_2138399.jpg


先日のテレビ番組で、間寛平さんのアースマラソンを観ました。
昨年12月に大阪を出発。マラソンで千葉まで走った後、今年1月に日本を出発。アメリカ大陸までヨットで無事に横断。
現在、マラソンにてアメリカ大陸横断中のカンペイさんです。

その最中、先月に亡くなられた忌野清志郎さんの訃報を電話で聞いたカンペイさんはその場で泣き崩れていました。

だだっ広い荒野で、肩を震わせ、泣いてました。

しばらくの間、ただ泣き続け‥‥

カンペイさんは再び走り始めました‥泣きながら‥。

共感して涙が流れてきました。
昔、泣きながらベンチプレスをした自分をふと思い出しました。

ラン カンペイ ラン♪♪
ラン カンペイ ラン♪♪

アースマラソンの応援ソングは清志郎さんが作った楽曲だそうです♪

カンペイさんは完走なさるでしょう、きっと必ず。
何しろスーパースターの清志郎さんが見守ってる・・・でしょうから。

アースマラソン完走、Run Run Runです!



ピアノ弾き語りの野坂ひかりさんが6月20日(土)開催の
YAMAHAコンテスト“The 3rd Music Revolution”宮地楽器大会(U-23)tokyo
に出場されます。応援団員...静かに募集中です♪
その他、ライブ情報はひかりさんのHPをどうぞ♪

6月よりHealing Room Growing Heartsの個人セッションに
レイキヒーリングとレイキ講習が加わります。
詳しくは後日お知らせいたします♪
[PR]

by growinghearts | 2009-06-03 21:40 | ひとり言

無題

e0095502_92401.jpg

わたしは見る。目の前に起きていることの本当の姿を。
わたしは聞く。耳に届いた言葉の本当の意味を。
わたしは話す。光とともに本当の思いを。


わたしはみんなと一緒に見る。すべてを祝福するために。
わたしはみんなと一緒に聞く。すべてをともに分かち合うために。
わたしはみんなと一緒に話をする。すべての輝きを思い出すために。
[PR]

by growinghearts | 2009-02-23 09:24 | ひとり言

空港

e0095502_12233340.jpg

久々の空港。

今日はお見送り。

いままではいつも見送られてきたけど

見送るのも味わい深くて、またいいもんだなあ‥なんて。

今度はいつ旅に出るだろうか。

出発の日のあの胸いっぱいの希望の光が懐かしい。
[PR]

by growinghearts | 2009-02-14 12:23 | ひとり言

どんな時でも

心が痛い時には
いっしょに時間を過ごしましょう。

からだが痛い時は
いっしょに痛みを和らげる術を探しましょう。

どうしたらいいか先が見えない時には
いっしょに一すじの光を見出だしましょう。

押し潰されてしまいそうな苦しみは
いっしょに担ぎましょう。

もしかしたら少し軽くなるかも知れないから。

ひとりっきりで頑張らないでいいからね。

どんな時でもいつもいっしょにいるから。
[PR]

by growinghearts | 2009-02-03 01:25 | ひとり言

うた

 

天国への階段。



 
ラジオから、ある日突然流れてきた。

このうたを聴く度、あの時を思い出す。

魂の叫びのような声が時を止める。

生の躍動を音にのせ、すべての存在を包み込む。

当時は歌詞の意味も知らず、ただ身震いがした。

深く心に響いた一曲。

人の声には何があるから大好きだ。
[PR]

by growinghearts | 2009-02-01 18:03 | ひとり言