カテゴリ:瞑 想( 5 )

満つる月

満月の夜に懐かしむ

遥か彼方のあの時を

満月を見て想い出す

内なる光の誕生を

満月の光とともに今生きる

すべての生に感謝しながら
[PR]

by growinghearts | 2008-12-13 00:24 | 瞑 想

象徴

最近、時々感じることがあります。

あれっ?
これ何だろう?

大概、アトピー性皮膚炎に関することで、症状が現れる身体の場所についてです。

何でココに出たんだろう?
どうしてなかなか治らないんだろう?


ある朝、ふと思いました。

昨年のヒーリングクラスで教えて頂いたことです。

夢で見た印象的な場面や存在について聖霊に尋ねる。

これをアトピーにも使ってみようかな♪


・・・というわけで、
聖霊に聞いてみることにしました。
 
・・・アトピーが口のまわりに出ているのは何の象徴ですか?
 

何かが降りて来ました。

・・・言葉に気をつけてください・・・

それはいつもの自分の考えではない感じがしました。


いままで、アトピーが出た部位は様々です。なんとな~く場所が少しずつ移動しているような気もしています。これも何かの象徴なのかもしれません。

先日、いつもお世話になっている皮膚科の医師に聞いてみました。

「炎症はどうして同じ部位にでるのですか?一度良くなっても、また炎症が出て来ます。
ところが何かをきっかけに、ガラッと炎症部位が移動します。なぜですか?」

医師の答えは、

「かゆみが出るとその場所をかいてしまうので、リンパ球が活性化してしまい、薬をつけても炎症が続いてしまうんです。」

リンパ球・・・

「そもそもアトピーとはアレルギーの一種で自己免疫による過剰な反応により、体内に侵入して来た非自己に対する自己の過剰防衛です。」

こんな説明を聞くと、細胞レベルでは過剰に他者を拒否している自分なんだなあ・・・としみじみ感じますね。

「そうだったんですか。リンパ球ですね。かゆみが出ても不用意にかかないように頑張ります!ありがとうございました。」

・・・と先生に宣言して、診察室を後にしました。


非常にかゆい時にかかないのは結構辛いのですが、軽いかゆみ対策には効果がありそうです。何故、場所が移動するのかについては、まだナゾのままです。今後、しばらく考察を続けて行きます。

皮膚の再生には約1ヵ月かかると言われています。表面からは見えない世界ですが、皮膚が再生しているイメージを抱いて回復を促してみようかな♪と思う今日この頃です。


ここ数日、肌寒いですね。みなさん、どうぞ暖かくしてお過ごしください。
[PR]

by growinghearts | 2008-05-31 12:42 | 瞑 想

新しい風

最近何となくですが、心に残るメッセージに出会います。講演会で聞いたり、ブログで読んだり、何となくそう感じたり‥‥。


すべては一つ。

平静と調和。

慈愛と受け身。

全体性の回復。

自然の法則。

新しい波。

新しい風。

新しいエネルギー。

心静かに耳を澄まし
身体の細胞すべてで感じていこう。

もうすぐ何かが見えて来るから。


今日は満月。

一人で静かに瞑想をしよう。
[PR]

by growinghearts | 2007-03-04 14:49 | 瞑 想

新月

今夜は今年最後の新月です。

願い事をしようと思います。

新しい事を始めようと思います。

宇宙のあらゆるエネルギーと繋がって
羽ばたいてみようと思います。

世界中の幸せと平和を祈って。
[PR]

by growinghearts | 2006-12-20 23:12 | 瞑 想

瞑想会に初参加!

先週、瞑想会に参加してきました。場所は下北沢、ヒーリングスペース『シェキーナ』のMURAIさんという方が主催する瞑想会です。レイキで自己浄化やヒーリングは日常生活に定着しつつあります。しかし瞑想はまだまだです。以前、レイキ・マスターに「瞑想をやるといいわよ~!」と言われ、本も購入しましたがなかなか実践に結び付かず…かれこれ数か月が過ぎた頃のこと。これじゃいかん!と思い、まずは何か手掛かりをつかもうと、瞑想会に参加しようと思ったわけです。

その日はちょっと肌寒い日で、おなかが冷えたのか瞑想会の近くまでくると急におなかが痛くなり…おっ、これは何か邪魔が入ってるのか~なんて思いましたが気のせいでした。おなかを暖めたら治まりました。ただの冷えだったみたいです。

さてさて、ドキドキしながら瞑想会の部屋へ向かうと、MURAIさんの笑顔と心地よい空間に迎えられホーッとしました。瞑想は誘導瞑想で全部で3回くらい…あまりハッキリ覚えておらず4回かもしれませんが…行われました。1回目、2回目はどうしても股関節付近の筋肉が力んでしまい、右脚がビリビリに痺れてました。瞑想会じゃなく、我慢大会といった感じです。
誘導瞑想だったので助かりました!痺れた脚に向く意識をMURAIさんの声に集中させ、なんとか瞑想ができました。

1回目は呼吸や姿勢、イメージなどの基本を教えて頂きながら、少しずつ瞑想の世界へ入って行きました。途中、観音さまがサポートに降りてきて下さりました。イメージの中で…微かに見えました。暗い中に青白くで描かれた観音さまが見えたんです。アドバイスは……ありました。問い掛けに対し、瞬時に返事が帰って来たのにも驚きました。まさに今の課題をポンと指摘されて、ちょっと驚きです。

2回目は感謝の瞑想でした。大いなる宇宙から自分自身にいたるまで、すべての存在に感謝するんです。印象深かったのは、自分の身体への感謝です。この身体を通して様々な事を体験できるからです。これは今まで気付かなかったなー。ありがとうねー。と心でつぶやくと、フツフツと過去の出来事が脳裏に浮かんできました。忘れていた事までサーッと思い出していく脳にはびっくりです。

両親への感謝。う~ん、最近忘れかけてるなあ。ただ単に、この世に誕生させてくれてありがとう…と。茶の間でテレビを見てるいつもの光景が思い浮かび、笑顔の2人に感謝してました。

最後は、日常の自分をイメージして、その自分を上から観察します。そのイメージの中の自分に向かってアドバイスを伝えてあげる瞑想です。わたしは…、あきらめるな~の連発でした。叫びに近い口調に感じです。

あきらめるな…!あの湧き上がる感情は一体なんだったんだろう。

以上、瞑想の不思議初体験でした。こちらの瞑想会へはまたまた参加する予定です。
[PR]

by growinghearts | 2006-10-25 01:30 | 瞑 想