隠れんぼ♪

e0095502_14211144.jpg

父の入院以来、お見舞いと母のお散歩が日課の毎日を過ごしています。お見舞いの言葉や思い、お祈り、ヒーリングをありがとうございます。

お陰様で熱も平熱まで下がり、昨日のお昼から食事も解禁となりました。それがとても嬉しかったようで、午前11時過ぎに父から電話がありました。

もしもし‥
お父さんだけど‥

その後、父の声が途切れ‥

大丈夫ですか?
頭打ちませんでしたか?
血圧を計ります。

何やら物々しい声が受話器の向こうから聞こえてきました。どうやら看護師さんの声のようです。

もしも〜し‥どうしたの?

わたしは少し大きな声で受話器に向かって話しましたが、返事がありません。

しばらくたってからまた、もしも〜しと言ってみたところ‥

父の声がかすかに聞こえてきました。

転んじゃったよ。
腰を打ったけど大丈夫。椅子に座り損ねた‥。

病院で暮らしているとハプニングは起きることもあるものですが、怪我がなくて‥頭を打たなくて本当に良かったです。

その日はお見舞いをお休みしようか‥なんて思ってましたが、やはり気になりお見舞いに行くことにして家を出ました。

近くの橋まで来たところでお隣りのおばさんを見かけました。向こうからこちらに歩いて来ます。

おばさんと目が合った瞬間、わたしはとっさに隠れました。橋の一部に身を隠しましたが、もちろん丸見えです。別に悪いことをしたから隠れたのではありません。

ちょっと隠れてみたかったんです。

すると‥おばさんも身をかがめて隠れて下さり‥ミニ隠れんぼとなりました♪

子供の頃、たくさん遊んだ隠れんぼみたいに‥とっても楽しかった〜♪

おばさん、ありがとう。遊んでくれて♪

みなさんにも、ありがとう。
[PR]

by growinghearts | 2009-09-27 14:21