人気ブログランキング |

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

風邪だと思ったら‥

この週末、風邪を引いたらしく体調が優れず布団で休んでいました。
熱っぽく、のどが腫れて鼻水も少し。何より身体がダルくて仕方がありません。

起きる度に熱を計っていたんですが‥36度2分とか36度3分。決して37度ラインを越える気配はありません。
熱が身体にこもってるのかと思い、今日は家の近くまで外出してみました。
しばらくすると、再びダルさを感じ呼吸も少し早くなってきました。

あ〜やっぱりまだ外出は無理だったかな。

そう思いながらも姉と待ち合わせたカフェへ向かいました。

お店に着いても相変わらず熱っぽさ、息苦しさは感じてました。

そこへ姉が現われ、いつもの様に会話をしているうち、健康に関する話題になりました。

そこで、風邪みたいだけど一向に熱が上がる気配がないことを姉に言った所、スパッと返って来たのはこの一言。

『それ、花粉症よ♪』

まさか、このわたしが今さら花粉症になるはずがない!

まさか!

花粉症かあ‥。

まさか‥。

信じない。

わたしの辞書には花粉症はないから‥。

と、無謀な理屈で自分の体調を客観的に判断せずにいますが‥ひょっとしたら花粉症かもしれないとふと感じた一コマでした。

花粉症以外にアトピーの症状もでているので自己免疫過剰であることに違いはないかもしれませんね。

そろそろバリアを解いてもいい頃ですが、身体の細胞に記憶されているバリアはまだまだ活躍しているようです。

まずは心のイメージから新しい細胞を創ってみましょうか。

イメージによるアプローチはこれまでいろいろ試してきましたが、免疫細胞は未体験ゾーンです。その前に教科書読み直さないと、ちょっとイメージしにくいかもしれません。

潜在意識に働きかける紙芝居でも誰か創ってくれないかなあ‥と他力本願な今日この頃です。

by growinghearts | 2010-02-22 20:19

国母選手

e0095502_19315637.jpg

バンクーバーオリンピック競技HPの本番で滑る国母選手の表情は素敵だった。

ここが彼の場所だ。
聖なる領域。
雪とボードと一体となっていた国母選手。

元気をあり余している様にさえ思える姿は昔の自分を思い出させてくれる。

マスコミをはじめ国会議員さんまで、彼の姿を見てけしからん‥とか言ってた様だけど何かが違う気がする。

わたしには彼の服装より日本の反応の仕方が気になった。彼のファションや身だしなみは好みではないけど、まるで犯罪者にでもなったかの様に攻め立てる社会に少し飽き飽きした印象を持った。

これもわたしの中の何かを写し出してくれているのだろう。

思う様な結果は出なかったかもしれないけど
お疲れ様って言いたい。

こんな元気な若者がいるなんて、頼もしいと思う。

国母選手、ありがとう。

by growinghearts | 2010-02-22 19:31

With Glowing Hearts

バンクーバー冬季オリンピックがいよいよ始まりました。
テーマはWith Glowing Hearts(輝く心とともに)。
開会式ではカナダ先住民の方々やパラリンピック代表選手も
スポットライトを浴びていたのが印象的でした。

何か親しみのある響きだなあと思ってよく見ると
このブログのカタカナ読みと全く同じで驚きました。

glowingの意味は、
[1]赤熱[灼(しゃく)熱]した.
[2]熱のこもった; ほめそやすような.
[3]〔ほおなどが〕ほてっている; 紅潮した.
[4]燃えるように輝いた.
[5]〈副詞的〉燃えるように.

glowingly
赤熱して; 輝いて; 熱心に.   

Yahoo Japan 辞書より

素敵な言葉ですね♪

すべての国の選手のみなさん、関係者のみなさん、応援してます。
なんて・・・やっぱり・・・フレー!フレー!日本!です!
"口\(^o^)/口"

by growinghearts | 2010-02-13 20:55 | 社 会

楽しかったお茶会♪

e0095502_15472040.jpg



ヒーリングスペースTopla rukaの裕子さん主催のお茶会へ参加してきました。

小田原市なら泊りがけも楽しいかなとも思ってましたが、意外に近かったです。
電車の乗り換えはそんなに多くなく、小田急線の途中から座れたのでのんびりと車窓の景色を楽しみながら旅路を満喫しているうちに小田原へ到着。
ここからはJR東海道線で1駅。あっという間の旅でした。

お部屋に着くとステキな香りに全身包まれ、まるで結界を抜けて聖なる空間へ足を踏み入れたような・・・そんな感じがしました。

昨年からいざ次へ進むぞ♪と思いつつもなかなか先が見えないと思っていました。
が、しかし・・・どうやら先は見えているけど動いてないだけのようです。
主なメッセージは頭の中であれこれ考えても何も動かないので、一歩前に踏み出してみましょう‥というメッセージでした。

上半期をリーディングして頂いた時には解決カードとして太陽のカードが出てきました。ピタッとくる感じを大切にするといいそうです。今日からピタッとセンサーを働かせて意識して行こうと思います。

仕事に関してもリーディングして頂きました。何のカードか覚えてないんですが、行動に移す!完璧を目指して準備が調うまで待つのではなく・・・やる。前進する。

Let's Go!
You can do it!
Go for it!

こんな感じでしょうか。
パーソナルカードが運命の輪なのも人生を動かすことにさらにまた意味があるのかもしれません。

今年のカードは悪魔でした!Wow!
悪魔といっても悪魔になるわけではありません・・・たぶん。
納得いかないこと、満足いかないことを断れるか試される時期。
妥協しないことがポイントのようです。
上半期のリーディングででた太陽のカードはまさに今年のキーワードのようですね。
ピタッとセンサーを胸の辺りに設置します。時々スキャニングしてチェックしたりして・・。

途中で美味しいバナナチョコブラウニーやサブレにクッキーを頂き
さらなる幸せを一杯頂きました。美味しかったです。ご馳走さまでした。
お茶会もそろそろ終わる頃に、実は・・・わがままを言って・・・裕子さんのウクレレを見せて頂きました!演奏まで・・ありがとうございました。
お土産も大事に使わせていただきまね。
裕子さん、楽しいお茶会を本当にありがとうございました。


お茶会には友人Yokoさんも参加されていて、同じようなカードが出た時にはそれが妙におかしくてみんなで笑い合ってしまいました。久し振りに同じ時間を過ごせた楽しいひと時でした。
久し振りにお会いしたのもあって、お茶会の後に何ですが二次会をしました。
駅の反対側の商店街で道を尋ねてたどり着いたお店はカフェド魔女さんでした。
魔女さんのコーヒーを飲みながらしばらくお話をしていたら、テレビのニュースで東海道線新幹線が止まってると知り、東海道線もその影響で止まると大変なのですぐ帰ることになりました。
Yokoさん、ありがとうございました。


行動に移す、行動を起こすことが大事ということで、さっそく行動に移してみました。
ある場所をちょっと見学しようかと思って帰り道に寄って見ましたが
見事に迷ってたどり着けませんでした。
でもその代わりにほぼ満月のきれいなお月さんを鑑賞できました。
自然の力って本当にすごいものです。
すべてを溶かして今この瞬間の輝きだけを感じさせてくれるような気がします。


裕子さんのお茶会は2月も3月もあります。
お申込みはまだ間に合いますよ♪

第6弾!2月5日(金)
バレンタイン目前、恋愛・愛情編


第7弾! 3月11日(木)
「はじめてのフラワーエッセンス」


のんびりお茶しながら、楽しいひとときをいかがでしょうか。

明日は節分ですね。
久々に大声で鬼は外~福は内~と叫びながら種まきをやろうかなと思ってます。
叫び過ぎると、家族に阻止されるかもしれませんが・・・。
みなさん、どうぞステキな節分をお迎えください。

by growinghearts | 2010-02-02 15:48 | スピリチュアル